訪問看護の支援内容

外来通院中の患者さまが、より安定した生活を送れるように看護師・精神保健福祉士などがサポートいたします。地域生活を送っていると、「悩み」「不安」に直面することが多いかと思います。

このようなとき、誰に相談していいのか分からずに困っていませんか。 訪問看護ヘッダー

私たち訪問看護スタッフは、皆さんの「悩み」「不安」を…一緒に考えて一緒に乗り越えていきたいと考えています。

たとえば・・・

  • 一人での外出が不安な方 ⇒ 一緒にお散歩や食事に出かけましょう。
  • 食事のメニューが分からない方 ⇒ 一緒に料理をしてみましょう。
  • お薬の飲み方が分からない方 ⇒ 専門知識のあるスタッフが丁寧にお教えします。

訪問看護のシステム

訪問看護システム

ご利用時間

一回の訪問時間は、30分~90分です。

月曜日~金曜目の9:30~17:00まで。
(土曜、日曜、祝祭日、年末年始は、原則としてお休みさせていただいております)

訪問看護・指導サービスご利用の費用

訪問看護・指導サービスを受けた場合、以下のように費用が掛かります。

国保・社保 自費 生活保護
○看護師などが単独で行った場合
※訪問回数 週3日まで 30分以上の場合
(自立支援医療費を併用した場合)
1,740円
(580円)
5,800円
○2人以上のスタッフが行う場合
※訪問回数 週3日まで 30分以上の場合
(自立支援医療費を併用した場合)
3,090円
(1,030円)
10,300円

※訪問回数や訪問時間によって、金額に変動がある場合がございます。
※各種医療保険を利用することが出来ます。
※自立支援医療費を利用することが出来ます。この場合は、負担上限額が適用されます。

交通費

病院車を使用して訪問看護・指導サービスを行います。
※かかった燃料費を実費で頂戴いたします。移動距離2km毎に100円を頂戴いたします。
※各訪問先により、移動距離・交通費に変動がある場合がございます。

ご請求・お支払い

外来にて請求書を発行いたします。
外来受診時にお支払いをお願いいたします。

キャンセル

前日までにキャンセルした場合

前日までに、事前にご予約いただいた訪問看護・指導サービスをキャンセルされる場合は、必ず、前日の17時までに当院までご連絡ください。
※その際のキャンセル料金はかかりません。

ご訪問時にご不在だった場合

お宅を訪問した際、キャンセルの連絡なしにご不在だった場合には、ご訪問にかかった交通費を請求させていただく場合がございます。

訪問看護・指導サービスに係る光熱水費等の取り扱いについて

ご利用者様の住居にて訪問看護・指導サービスを提供するために使用する『水道・ガス・電気等』の費用については、ご利用者様のご負担となります。

ご利用料金の変更について

診療方針の改定やガソリン価格等の大幅な変動があった場合など、「訪問看護・指導サービス」に要する費用に変更があった場合は、滞りなく利用者様にご報告いたします。

秘密保持

・訪問看護サービス従事者は、サービス提供をする上で知り得た利用者様並びにそのご家族の個人情報に関して、正当な理由なく第三者に漏洩する事はございません。

・訪問看護・指導サービス従事者は、当院で定める「個人情報の利用目的」に則り、他機関と情報共有を行うことがございます。その他の目的に利用する事は一切ございません。

緊急時の対応

・訪問看護・指導サービス従事者は、利用者の病状に急変が生じた場合や、その他必要と判断した場合には、速やかに当院の主治医、または他科・他院の主治医に連絡を取るなど必要な措置を講じます。

・緊急を要する場合は、訪問看護・指導サービス従事者の判断により、救急車などの緊急車両に対し出動を要請する場合がございます。
この場合、利用者の関係者様への報告が事後となる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

禁止行為

訪問看護・指導サービス従事者は、次に該当する行為は一切行いません。

  • 医師の指示の無い医療行為
  • ご利用者様、またはその関係者からの金品等の授受
  • ご利用者様、またはその関係者に対しての宗教活動・政治活動・営利活動
  • ご利用者様、またはその関係者に同意を得ていない飲食・喫煙等
  • その他、ご利用者様またはその関係者に対する迷惑行為

訪問看護・指導サービスのご利用を停止を求める場合

医師の指示に基づいて行っている訪問看護・指導サービス停止を求める場合は、担当医師もしくは訪問看護サービス従事者にその旨をお話しください。
訪問看護・指導サービスは、下記の事由が起きた場合、サービスの提供を終了いたします。

  • 訪問看護・指導サービス提供が不可能な地域に転居された場合
  • ご利用者様または後のご家族からサービスの提供停止を申し出た場合
  • 訪問看護・指導サービス提供が不可能な施設に入所した場合
  • 他院・他科へ入院された場合
  • ご利用者様が死亡した場合

関連ページ