訪問看護の支援内容

外来通院中の患者さまが、より安定した生活を送れるように看護師・精神保健福祉士などがサポートいたします。地域生活を送っていると、「悩み」「不安」に直面することが多いかと思います。

このようなとき、誰に相談していいのか分からずに困っていませんか。 訪問看護ヘッダー

私たち訪問看護スタッフは、皆さんの「悩み」「不安」を…一緒に考えて一緒に乗り越えていきたいと考えています。

たとえば・・・

  • 一人での外出が不安な方 ⇒ 一緒にお散歩や食事に出かけましょう。
  • 食事のメニューが分からない方 ⇒ 一緒に料理をしてみましょう。
  • お薬の飲み方が分からない方 ⇒ 専門知識のあるスタッフが丁寧にお教えします。

訪問看護のシステム

訪問看護システム

ご利用時間

一回の訪問時間は、30分~90分です。

月曜日~金曜目の9:30~17:00まで。
(土曜、日曜、祝祭日、年末年始は、原則としてお休みさせていただいております)

訪問看護・指導サービスご利用の費用

国保・社保 自費 生活保護
看護師などが単独で行った場合
(自立支援医療費を併用した場合)
1,730円
(580円)
5,750円 0円
(負担なし)
2人以上のスタッフが行った場合
(自立支援医療費を併用した場合)
3,080円
(1,030円)
10,250円 0円
(負担なし)

※ 各種医療保険を利用することができます。
※ 自立支援医療費を利用することができます。この場合は、負担上限額が適用されます。

交通費

病院車を使用して訪問看護・指導を行います。この際、かかった燃料費を実費でいただきます。
※こころのホスピタル町田から、訪問先への距離が2kmごとに100円を加算します。

訪問看護・指導サーピスに係る光熱水費等

ご利用者様の居宅にてサービスを提供する為に使用する『水道・ガス・電気』などの費用については、ご利用者様のご負担となります。

関連ページ