デイケア(フレンドコミュニティ やすらぎ)

こころのホスピタル町田デイケア「フレンドコミュニティ やすらぎ」は、地域で生活する人のリハビリテーション施設です。
やすらぎでは、音楽や勉強会、創作、軽運動や健康講座等、体を使うプログラムや頭を使うプログラムを通してさまざまな内容を、グループで行います。
また、生活リズムの改善・コミュニケーション能力の向上・体力作り、生活に必要なことを学んだり、一般社会で必要なあらゆることをメンバーみんなで考えたり、練習したりするところです。
「フレンドコミュニティ やすらぎ」では、社会復帰や地域連携にも視野を向けていく方向です。そのための指導・訓練・練習をする時間も設けて、枠を広げています。

スタッフは、医師・看護師・精神保健福祉士・作業療法士等です。
プログラム参加中に、体調や気分のすぐれない方などの、対応にも細心の注意を払っています。

デイケアのご利用方法

「フレンドコミュニティ やすらぎ」に参加できる方の対象は、主に「こころのホスピタル町田」の外来通院の方です。他の医療機関に通院しながらのデイケア利用のみの参加も受け入れていますので、受付にて一度ご相談ください。
その他、精神科・神経科・心療内科に通院されており、原則1人で通える方、処方された薬をきちんと服薬できる方を対象としております。

参加を希望される方は、主治医・看護師・精神保健福祉士等にご相談ください。
入院中でも、退院の予定日が決まっている方は、退院1ヶ月前からの参加出来ます。
デイケア担当医師から許可が出ましたら、見学をしていただきます。
その後、3回の体験利用をしていただいた上で、当院デイケア担当医師とその後の参加について、相談していただきます。

デイケア利用開始までの流れ

  • 主治医との
    相談
  • デイケア
    見学
  • 体験参加
    (3回)
  • 登録および
    利用開始

※当院では訪問看護も行なっております。ご希望の方は職員までお申し出ください。

デイケア開始時間と場所

開催日 月曜日~金曜日、第2・第4土曜日
※祝祭日および年末年始はお休みになります。
受付開始時刻午前8:30~
活動時間 デイケア 9:00~15:00
デイナイト 9:00~19:00
場所数 こころのホスピタル町田南館:デイケアルーム

参加費用について

「フレンドコミュニティ やすらぎ」は医療保険のデイケアですので、自己負担分の費用がかかります。手続きの方法など詳細はスタッフ、受付などにご相談ください。

  • 医療費には、昼食費が含まれています。
  • 3回の体験利用においても自己負担分の費用がかかります。ただし、入院中の方は費用がかかりません。
  • 「自立支援医療」を利用すると費用が軽減されます。

プログラムについて

プログラムは月ごとに内容が変わります。
例)創作・勉強会・手芸・軽運動・健康講座・カラオケ・散策・音楽・ミーティング・ストレッチ・ゲーム・ミニ講座・料理…など。

都合によりプログラム内容は、変更することがあります。
外出プログラムもあり、その際の交通費は自己負担になることもあります。

2017年9月の予定表

こころのホスピタル・デイケア・9月スケージュール

関連ページ